google-site-verification=BMG0PAPWbBiXMa9ADLoF470cjjQsOZ7dF8hIPGRKd34



「思考動物」は、演出家前嶋ののと俳優関根好香による演劇企画室です。

8ca2.jpg kuroi inu wa sita wo dasiteiru pkt82a082a482e92019_83i838283e.jpgパフォーマンスキッズ・トーキョー2019年8月 no_079.jpg2018年6月 日暮里d-倉庫 『私とひかりと父と母』ご来場ありがとうございました! 8e8482c682d082a982e882c6958382c695ea814097a0814093fc8de.jpg no_497.jpg2018年6月 日暮里d-倉庫 『私とひかりと父と母』 音楽:きだしゅんすけ no_539.jpg2018年6月 日暮里d-倉庫 『私とひかりと父と母』 音楽:きだしゅんすけ 82dc815b82e982f182cf814082p.jpgこどもと楽しむ音楽付きパフォーマンス『まーるんぱっ』 音楽:多功誠 kotobato20ongaku2083o83i815b.jpgKOTOBA to ONGAKU #1・寺山修司  #2・ジャンニ・ロダーリ  dsc_2208.jpgKOTOBA to ONGAKU #2 ジャンニ・ロダーリ 音楽:海藻姉妹 8e9b8er83o83i815b83g83b83v91e5.jpgKOTOBA to ONGAKU #1 寺山修司  『飛びたい』 音楽:きだしゅんすけ  82b582dc82a482dc.jpgshimauma wa kochirawo mita 83g83b83v83o83i815b91e58140838b838b83r91s88f5.jpgこどもとおとなに贈る音楽劇『ルルコのおはなし』 received_1913797578875105.jpeg『ルルコのおはなし』2017年島根県大田市仁摩小学校にて 上演後のお見送り 83h839383o838a89a48d9182cc82bd82bd82a982a2.jpg『ルルコのおはなし』 82cb82b882dd82cc95ea82b382f182p.jpg『ルルコのおはなし』 90l81x83o83i815b91e5.jpg音楽劇『ひとびと 〜この土の上で、私たちは〜』集英社「戦争と文学」より三作品舞台化 音楽:大竹創作  95b696be82q.jpg音楽劇 ひとびと『文明開化』  059_1512nt.jpg音楽劇 ひとびと『鶴の書』 95b696be82r.jpg音楽劇 ひとびと『文明開化』  049_1204tg.jpg音楽朗読劇『旅へ!〜自閉症の息子らと〜』 音楽:大橋エリ img_0860.jpg太宰治『冬の花火』

 

思考動物 次回公演

『まーるんぱっ』

アシテジ世界大会/
2020国際子どもと舞台芸術
未来フェスティバル参加作品
フェスティバルの詳細はコチラ
2020年5月24日(日)
東京芸術劇場 アトリエイースト

⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩
第20回アシテジ世界大会/
2020国際こどもと舞台芸術・未来フェスティバルは、
新型コロナウィルス感染拡大の影響により、
5月の開催について延期を決定致しました。
現在、2021年31531日の期間内の開催を検討中です。
詳細はフェスティバルのHPをご参照下さい。
コチラ



『まーるんぱっ』
作:思考動物 音楽:多功誠

PKT2019のレポート
子どもたちと夏休みの10日間で作った舞台。“芸術家と子どもたち”の方が素敵にまとめて下さいました。HPのコラムに掲載されています。
レポートはコチラ

思考動物レパートリーシアター
『ルルコのおはなし』
こどもとおとなに贈る音楽劇
これまで都内劇場・施設・学校、島根県の小学校にて上演

『私とひかりと父と母』
2018年6月
会場:日暮里d-倉庫
作・演出/前嶋のの 
音楽/きだしゅんすけ
◉特設ページコチラ


『KOTOBA to ONGAKU』
音楽LIVE×リーディング
#1寺山修司 音楽:きだしゅんすけ
#2ジャンニ・ロダーリ 
音楽:海藻姉妹
俳優とミュージシャンによる熱いコラボレーション。#3をお楽しみに!

舞台写真とオリジナル音楽

KOTOBA to ONGAKU#1 寺山修司
『中村一郎』『飛びたい』 演出:前嶋のの 音楽:きだしゅんすけ 
(2016年@南青山MANDALA 舞台写真と音楽)



※音楽は、自殺しようとビルから飛び降りたら空を歩けてスターになった男の話『中村一郎』のオープニング曲デモです。
本番はピアノ、ギター、キーボード、ドラムによる生演奏でした。

音楽劇『ひとびと〜この土の上で、私たちは〜」 
集英社「戦争と文学」より『鉛の旅』『鶴の書』『文明開化』を舞台化
演出:前嶋のの 音楽:大竹創作 ムーブメント:巣山賢太郎 
(2015年@ウエストエンドスタジオ 舞台写真と音楽)



※音楽は昭和21年が舞台の『文明開化』オープニング曲のデモです。本来は合唱曲ですので、歌詞を挿入しました。
本番は全編ピアノ、チェロによる生演奏でした。





準劇団員 ケトル さん

FMひがしくるめ 85.4MHz

毎週木曜5:00〜5:55まで、「カラフルサウンズ・パーティー」生放送♪前嶋ののがパーソナリティをやっています。インターネットでもお聴き頂けます♪